城南信用金庫

2021年度採用サイト

MENU

MYPAGE

人にやさしく あるために。 人にやさしく あるために。

本部の仕事

TIME SCHEDULE

08:30 出勤
メールチェック 当日の業務の準備
10:00 来店されたお客さまに相談対応
12:00 昼食
13:00 経営コンサルタントと電話で打ち合わせ
14:00 支店を訪問して相談対応
16:00 お客さま向けセミナーの内容準備
17:00 退店
18:00 中小企業診断士の研究会に参加
(月に1回程度)

CAREER PASS

2012年 入職
祖師谷支店に配属
2017年 営業部本店に異動
(融資担当)
2019年 中小企業大学校に出向
(3月~9月)
2019年 企業経営サポート部
(なんでも相談プラザ)に異動(10月~)

就職活動では様々な業界を見ていましたが、その中で地域の暮らしや産業を支える金融機関に大きな魅力を感じました。特に城南信用金庫は、「貸すも親切、貸さぬも親切」という信念のもと、リスク商品を扱わないという「お客様本位」の方針を貫きながら事業を進めていることを知り、大きな感銘を受けたことが入職のきっかけでした。
最初の配属は祖師谷支店です。 融資の後方事務やロビー担当などを通じて基本的な業務を覚え、2年目から渉外担当として個人向けの住宅ローンや不動産をお持ちの方へのアパートローンをご案内していきました。 アパートローンを扱うにあたっては不動産に関する知識が足りないことを痛感させられ、もっとお客様のお役に立てるようになりたいと思って宅地建物取引士の資格を取得しました。 その後は、法人向けの融資業務を経験。2017年春に本店に異動後も融資を担当しました。

営業店での融資業務の中でお客様のさまざまなお悩みに気付きながら、融資以外では十分にお応えできないことに歯がゆい思いをしていました。 もっと知識を身につけ、幅を広げたい――そう思って中小企業診断士資格の取得をめざすことを決意しました。
中小企業診断士の資格取得のために金庫が主催する中小企業診断士資格取得奨励制度を利用し、外部機関にて勉強を重ね、その後、中小企業大学校へ出向させていただきました。 大学校でのこの半年間は、座学だけでなく実際に中小企業診断士の業務と同じ手順を踏んだ診断も経験でき、非常に充実したものでした。 共に学ぶ中でさまざまなバックグラウンドを持った人との人間関係もでき、今も私の大きな財産になっています。
現在は、本部の企業経営サポート部に異動し、中小企業診断士の資格も活かしながら、「城南なんでも相談プラザ」の一員として営業店経由で寄せられる、お客様からのさまざまなご相談に応じています。支店や本店での営業活動では、融資のお話をメインにお客様と接してきましたが、現在は経営改善やIT導入、事業承継をはじめとする様々なご相談に応じています。お客様のご要望やお困り事に正面から取り組む業務であり、大きなやりがいを感じています。
大学校で学んだことや人脈を活かし、経営をより高い視点から多角的に見ることで、お客様のお悩み事の解決に少しでも貢献していきたいと思っています。

先輩からのメッセージ

入職当初、お客様の課題に対して的確な解決策がご提案できず、自分の力不足を何度も痛感させられました。しかし先輩や上司のサポート、そして自己啓発を応援してくれる様々な制度のおかげで、学習を重ね、また資格取得なども進めることができました。学ぶ意欲さえあれば成長していける環境があります。ぜひ一緒に城南信用金庫を盛り立てていきましょう。