城南信用金庫

2021年度採用サイト

MENU

MYPAGE

人にやさしく あるために。 人にやさしく あるために。

  • TOP
  • 仕事と人
  • 相武台支店 お客様応援課〈LA〉 石黒麻衣

お客様応援課〈LA〉の仕事

TIME SCHEDULE

08:30 出勤
全体朝礼の後に課のミーティング
09:00 外訪準備
09:30 お客様訪問
12:00 帰店/昼食
13:00 ロビー当番で来店されるお客様をご案内
13:30 新規のお客様開拓
15:00 帰店
案件の作成
翌日のアポイント
17:00 退店

CAREER PASS

2015年 入職
相武台支店に配属
2016年 LAとして地区を担当
2017年 PLA(プラチナライフアドバイザー)に昇格

就職活動の際に金融機関を志望したのは、モノを売るよりも人とのつながりを大事にできると考えたからです。 就職活動の際に金融機関を志望したのは、モノを売るよりも人とのつながりを大事にできると考えたからです。企業研究をする中で、城南信用金庫がカードローンや投資信託など、リスクの高い商品を扱わないことを知り、徹底したお客様第一の姿勢に魅力を感じました。そして実際に営業店見学でお客様と職員が親しげに会話するのを見て、ここで働きたいと思いました。面接の時に、学歴や知識ではなく私自身をしっかり見て、理解しようとしてくれる印象を受けたのも入職を決めた理由の一つです。
配属された相武台支店で預金事務と融資事務を担当した後、3年目の春からLA(ライフアドバイザー)として渉外を担当しています。主な業務は集金や満期管理、融資および保険の提案、新規のお客様開拓です。相武台は住宅地なので、昔から取引されている高齢のお客様が多いという特徴があります。最近気を付けているのは、お客様がどれくらい金融知識を持っているのかを意識してお話することです。金融機関では当たり前のことでも、お客様はご存じないかもしれません。常にお客様の立場で考えながらご説明しています。

1年ほど前に、何度か訪問したお客様から急に御主人が亡くなられて、どうしたらいいかわからないという電話をいただきました。お客様には子どもがいらっしゃらなかったので、ご主人名義の預金や不動産の相続先を明らかにする必要があり、兄弟も亡くなられていたため、遠くに住む方々まで対象が広がっていきました。戸籍謄本を取り寄せる手配など、私もできる限りお手伝いしましたが期限に間に合わない可能性も考慮して司法書士の先生をご紹介しました。こうして家の登記変更や遺族年金の受け取り手続きも無事に済み、とても喜んでくださり「心配で夜も眠れなかったのに、ようやく落ち着きました。本当にありがとう。」と感謝いただいたのが、とてもうれしかったです。今後、相続についてのご相談が増えていくと思うので、この経験を活かしてお客様のお役に立ちたいと思っています。
LAの楽しさは、世代や業界の違う多くのお客様と出会えること。これからも営業店で経験を積みながら、後輩を育てるため、自分自身が成長するためにも、お客様に最適なご提案をする力を身に付け、一人でも多くのお客様の元に足を運びたいと思います。

先輩からのメッセージ

入庫した際の営業店の支店長からは、新人で右も左もわからない私を細やかな心遣いでフォローしてくださり、本当にお世話になりました。就職活動の時に、しっかり人を見てくれると感じた印象そのままの社風です。面接や支店見学の機会に確かめてください。