よい仕事おこしプラザで「コロナ感染防止対策製品」発表会開催!

こんにちは!信ちゃんです。

「HANEDA INNOVATION CITY(HICity)」にオープンしたての「よい仕事おこしプラザ」にて、7月27日(月)、「コロナ感染防止対策製品」発表会を開催しました!

感染防止の対策も講じながら、発表会にはWITHコロナ・AFTERコロナの時代に役立つ製品を手がける大田区をはじめとした中小企業4社が参加され、百貨店・ホテルなど大手バイヤーとのマッチングをめざしてプレゼンテーションが行われました。

【発表会出品の企業・商品概要】

■株式会社 豊樹脂(大田区東矢口3-15-2)
 アクリル製飛沫防止パネル
 汎用樹脂から高機能エンプラまで多種多様な素材・加工に対応できる精密加工技術を活かした飛沫防止アクリル板をご紹介。
 設置箇所に合わせて、スタンドの位置を変えられます。

株式会社 豊樹脂

■株式会社 玉川パイプ(大田区南六郷2-21-11)
 足踏式アルコール消毒液スタンド
 ものづくり企業の集積地“大田”十数社の技術を結集しました。
消毒液のメーカーを問わずに使用でき、ボトルに触れないで安心して消毒していただける製品です。

株式会社 玉川パイプ

■株式会社 文星閣(大田区昭和島1-5-32)
 抗菌紙製マスクケース、抗菌剤入りのニスを使った紙製品
 SIAAマークを取得した抗菌材入りのニスをコーティングすることで、マスクケースをはじめ、包装材や名刺、フライヤーなど多くの人が触れる紙製品に抗菌効果を持たせる印刷技術をご紹介します。

株式会社 文星閣

■オリエンタル技研工業 株式会社(千代田区神田錦町2-9 コンフォール安田ビル)
 HEPAフィルター付きパーテーション
 ただ仕切るだけでなく空気清浄用のHEPAフィルターを備え、オフィスや会議室、ホテルをはじめとした「密閉・密集・密接」になりやすい空間で、ウイルス拡散対策として使用できるパーテーションです。

オリエンタル技研工業 株式会社

<さまざまなアイデア製品がプラザ内に展示されています>

これからも、ZOOMを活用したリモート商談会などを企画し、コロナに関するさまざまなお悩みごとの解決をお手伝いできるよう取組んでまいります!

お問い合わせ・ご参加お待ちしております。

【お問合せ先】

「城南なんでも相談プラザ」
電話 03-3493-8116

「よい仕事おこしプラザ」
電話 03-5579-7655

受付時間:9:00~17:00

飲食店向け「今使える補助金・助成金セミナー」を開催しました!

こんにちは!信ちゃんです。

今日は、7月22日(水)によい仕事おこしプラザで開催された飲食店向け「今使える補助金・助成金セミナー」の様子をご紹介します。

エキスパート・リンク株式会社宮井英行様を講師にお招きし、収束の見通せないコロナ禍の最中で、飲食店の皆様が今後の事業継続のためにご活用いただける補助金、助成金について、制度の概要および申請のポイントなどを分かりやすく解説いただきました。

国の助成金だけでなく、申請手続きが簡易で制度も充実している東京都の助成金についても詳しくご説明し、参加されたお客様は大変熱心に聴講されていました。

セミナー終了後には個別相談会も実施されました。

城南信用金庫では、これからも、よい仕事おこしプラザを活用した商談会やセミナーなどを企画しています。

皆様のご参加・お問い合わせお待ちしております!

【お問合せ先】
「城南なんでも相談プラザ」
電話 03-3493-8116
「よい仕事おこしプラザ」
電話 03-5579-7655

電話受付時間:9:00~17:00

「“よい仕事おこし”フェア実行委員会」が連携を拡げています!

こんにちは!信ちゃんです。

「“よい仕事おこし”フェア実行委員会」(事務局:城南信用金庫、よい仕事おこしネットワーク)は、7月15日(水)に「全国地方新聞社連合会」と「地域創生・地域支援の推進に関する覚書」、7月20日(月)に「日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会」と「包括連携に関する協定書」、7月21日(火)には東京都の多摩地域南部にある「稲城市」と「中小企業等支援に関する包括協定書」を締結しました。

地元の行政とともに、「地元地域の発展、繁栄」「安心、安全に暮らせる地域社会づくり」という私たち信用金庫と共通の志をもって、さまざまな情報発信に取組まれている全国地方新聞社連合会と連携することで、全国に広がるネットワークの強化をめざします!

<(左から)当金庫の下谷副理事長、川本理事長、「全国地方新聞社連合会」都留会長、下尾副会長>

また、“よい仕事おこし”という言葉を最初に提唱し、失業者救済を目的に介護福祉や子育て関連の支援を全国展開している日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会は、「人と地域が必要とする仕事への取組み」「安心、安全に暮らせる地域社会づくり」というまさに信用金庫と通じる理念のもと、よい仕事おこしネットワークとさらに連携を深めてまいります。

<(左から)当金庫の吉原元理事長、川本理事長、日本労働者協同組合連合会の古村理事長、永戸名誉理事>

そして、多摩ニュータウンや京王相模原線、小田急多摩線の沿線開発に伴い人口増加率の高い稲城市は、開店から41年の歴史を持つ城南信用金庫稲城支店をはじめ、ネットワークに参加している信用金庫の支店も多い地域です。

今回の提携により、地域の方々からのさまざまなご相談やお悩み事に対して、全国の信用金庫の絆や、信用金庫のお客様同士のつながりを一層強め、課題解決に取組んでいきます。

<髙橋勝浩稲城市長(左)、川本理事長>

これからも、各自治体や教育機関、マスコミなどと幅広く協力し、地域の枠を越えた産業振興、地域創生を推進します!

「新現役交流会」を開催しました!

こんにちは!信ちゃんです。

城南信用金庫では、7月13日(月)、本店4階にて経済産業省関東経済産業局との共催による「新現役交流会」を開催しました。

「新現役交流会」は、経営改善はもちろん、IT化推進など技術面や海外展開、知的財産の確保といったさまざまな課題にお悩みの中小企業と、大手企業などに永年勤められ高度な知識や豊富な経験をもつ企業OB(新現役)の方々とをマッチングする機会を設け、中小企業の事業支援につなげることを目的に、継続的に取組んでいるものです。

さまざまな課題解決や新たなビジネスチャンス創出に有効な手段として、毎回ご好評いただいています!

今回は、新型コロナウイルスの影響により、規模を縮小して開催。

お取引先4社にご参加いただき、本店講堂を各社のブースに仕切ってアクリル板を設置するなど、ウイルス感染防止の対策も万全に!

どのブースでも、事前にお申込みのあった新現役の方々と企業の間で、熱心な面談が行われました。

城南信用金庫では、これからもお客様のビジネスチャンスにつながるようなさまざまなセミナーや交流会を、オンラインも含め幅広く企画してまいります。

お問い合わせ・ご参加お待ちしております!

「城南なんでも相談プラザ」
電話 03―3493―8116

「HANEDA INNOVATION CITY」に「よい仕事おこしプラザ」オープン!!

こんにちは!信ちゃんです。

2020年7月3日(金)、羽田空港跡地第1ゾーンにまち開きをした「HANEDA INNOVATION CITY(略称:HICity)」に、「よい仕事おこしプラザ」がオープンしました!!

「よい仕事おこしネットワーク」の新拠点であるとともに、城南なんでも相談プラザのサテライトオフィス「なんでも相談プラザHICity」の機能を兼ねています。

また、新型コロナウイルスの感染拡大により経営への打撃が深刻な中小企業を支援するため、当面の間、「よい仕事おこしプラザ」内に「新型コロナウイルス対策・ご相談本部」を併設。

「よい仕事おこしネットワーク」で培った全国の信用金庫や地方公共団体との絆を活用し、さまざまな商談会や事業者のご紹介、飲食店等を含めた情報発信支援などを通じて中小企業の経営復調に向けたバックアップを行ってまいります。

<開所の挨拶を述べる川本理事長>
新宿調理師専門学校の皆様から、開所祝いに福島県矢祭町の食材を使ったお弁当をいただきました!>
<開所のテープカット>

当日のオープニングイベントには、山口県宇部市長の久保田后子様からリモートでご祝辞をいただいたほか、環境省総合環境政策統括官中井徳太郎様中日新聞常務取締役の菅沼堅吾様、ミュージシャンのつのだ☆ひろ様からご挨拶をいただきました。

安倍晋三首相小泉純一郎元首相内堀雅雄福島県知事などの皆様からの祝電も披露されました。

引続き、「よい仕事おこしプラザ」にて、研究施設・設備の総合エンジニアリングメーカーであるオリエンタル技研工業株式会社による商談をはじめ、宇部市への企業誘致などリモート形式の面談や助成金の相談会などが行われました。

「よい仕事おこしプラザ」エントランス
<オリエンタル技研工業株式会社との商談会>

収束の見えないコロナ禍最中で直接の面談はなかなか難しい現状ですが、オンラインなど非対面のチャネルも組み合わせながら、信用金庫同士、中小事業者同士など地域を越えた課題解決の拠点をめざします。

中小企業診断士や税理士などの専門家と協力のもと、「よい仕事おこしプラザ」はこれからもさまざまなサービスを提供していきます!

【お問合せ先】
「よい仕事おこしプラザ」
03-5579-7655
受付時間:9:00~17:00