「プラスチック成型加工業」関連の「城南同業種交流会」が開催されました!

こんにちは!信ちゃんです。梅雨も明けないのに真夏みたいな蒸し暑い毎日ですね。

先週、城南信用金庫本店(品川区西五反田)で開催された「城南同業種交流会」の様子を覗いてきました。
「プレス・板金加工業」「金属加工業」など色々な業種で行っている「同業種交流会」、「プラスチック成型加工業」は前回も大好評で、二度目の開催だそうです!

  

有限会社藤本精機様の、アルミでつくったカブトムシ!!本当に、2匹が相撲とってるみたい!
口元の触角や前足、後ろ足の爪先まで、すごい再現率です。うわぁ、ボクもこれ欲しいなぁ…。
切削技術って本当に進歩してるんですね。

株式会社環境経営総合研究所様のセミナーにもお邪魔しました。

  

プラスチック製品と同じように今ある工場の設備で射出成型・押出成型・サーモフォーミングによる成型などが可能な、世界でたったひとつの新素材!紙パウダーとポリオレフィレン系樹脂からつくられた「MAPKA(マプカ)」が紹介されていました。
マプカは基本的に「紙製品」なので、もえるゴミとして焼却処理できるし、ダイオキシンなどの有害ガスも出ない環境にやさしい注目の素材です。
詳細・お問い合わせは、
環境経営総合研究所HPhttp://ecobioplastics.jp/products/mapka.phpへ!

城南信用金庫では、これからもお客様のビジネスチャンスに
つながるようなさまざまな商談会を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です