なんでも相談プラザ日誌:バスケットボール特訓の秘密兵器!「エアドリブル」(今井パッケージ企画)

こんにちは!信ちゃんです。

今日の「城南なんでも相談プラザ」には、井パッケージ企画株式会社の本田喜美社長がご来店されています。

 

本業は梱包という社長さん、新規事業「Air Dribble(エアドリブル)」は、お子さんたちが始めたバスケットボールがきっかけでした。

マンションはもちろん、ボールを突く騒音苦情から球技禁止が多くなってしまった公園、体育館などでも十分に練習することができない子どもたちのために立ち上げたスポーツ用品ブランドです。

音がうるさくない/室内でもOK/持ち運びカンタン、といった「Air Dribble」特長が、城南のアドバイスをもとにテレビ東京の「トレンドたまご」やNHK「おはよう日本」のまちかど情報室で紹介されてから、問合せ・注文が急増!

実際やってみると意外に難しく、プロのバスケットボール選手からも「ドリブルの技術向上によく考えられている」と評価が高いそうです。これからは全国のバスケチームや小中学校もターゲットに入れ、プラザの担当者と販売戦略について相談しています。

「Air Dribble」は、通販サイトAmazonのほか、株式会社スポーツマリオhttp://sportsmario.co.jpでもご購入いただけます。

 

 

 

「城南なんでも相談プラザ」へのご相談は、お電話03―3493―8116もしくはhttp://www.jsbank.co.jp/soudanplaza/へお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です