2019年度

地域密着型金融の取組みについて

中小企業の経営の改善および地域活性化のための取組みの状況

城南信用金庫では、人を大切にする、思いやりを大切にする、そしてコミュニティを大切にするという協同組合の理想や理念のもと、お客様のため、地域のため、日本を明るく元気にするために、「地域密着型金融」の推進に向けて全力で取組んでおります。

ここでは、当金庫の地域密着型金融としての取組みと併せ、「金融仲介機能のベンチマーク」に関する内容も、掲載しております。これは、金融機関の金融仲介機能を客観的に評価するための指標として、金融庁が策定したものであり、当金庫といたしましても、このベンチマークを自己評価に活用してまいります。

Ⅰ 地域事業者との取引状況

●全取引先数と地域の取引先数の推移、及び、地域の企業数との比較(先数単体ベース)

  2020/3 2019/3
地元 地元外 地元 地元外
(単位:社) 東京都 神奈川県 その他 東京都 神奈川県 その他
全取引先数 29,061 28,952
地域別の取引先数の推移 28,882 179 28,727 225
20,441 8,441 20,277 8,450
地域別の企業数の推移 640,738※ 3,215,719※ 640,738※ 3,215,719※
441,538 199,200 441,538 199,200
  • 出典:総務省・経済産業省
  • 「平成28年経済センサス-活動調査結果」に基づき、企業数を表示しています。

Ⅱ お客様応援企業としての取組み

お客様のお悩みにワンストップでお応えします

当金庫では、「城南なんでも相談プラザ」を開設し、中小企業診断士を含めた専門家チームにより、売上や販路拡大、創業・起業、技術開発、事業承継、M&A、税務・法律等お客様のご相談にワンストップでお応えするほか、提携業者へのご紹介なども行っています。

また、製造業の技術や生産管理等に精通した人材を外部から「ものづくりコンシェルジュ」として採用し、地域の中小企業の工場等を訪問するなど、より専門的な目線からのアドバイスを通じて、お客様の課題解決に努めています。

●「城南なんでも相談プラザ」が受付けた相談件数等

相談件数 3,110
紹介件数 2,488

●当金庫が関与した創業件数

創業件数 950

●本業(企業価値の向上)支援先数、及び、全取引先数に占める割合

(単位:社、%) 全取引先数① 本業支援先数② ②/①
本業支援先数及び全取引先数に占める割合 25,667 776 3.0

●支援内容別創業支援先数

  創業支援先数
創業計画の策定支援 32
創業期の取引先への融資(プロパー) 208
創業期の取引先への融資(信用保証付き) 721
政府系金融機関や創業支援機関の紹介 6
ベンチャー企業への助成金・融資・投資 8

●事業承継に関する支援

事業承継支援先数 479

●外部専門家の活用

外部専門家を活用して本業支援を行った取引先数 70

ビジネス商談会等を通じて販路開拓の機会をご提供しています

●2019“よい仕事おこし”フェアを開催しました

2019年10月7日・8日に、「2019“よい仕事おこし”フェア」を開催しました。全国47都道府県の信用金庫の協力・協賛により、北海道から沖縄県まで全国の中小企業が会場である東京国際フォーラムに集結しました。

ビジネスエリアでの製品・技術のPRや商談のほか、イベントステージでは全国各地の観光PRイベントやトークショーが開催されました。

・2019“よい仕事おこし”フェアの結果

出展先数 521
当日商談件数 4,134
来場者数 47,620
協賛・協力信用金庫数 229

結果の詳細はこちら

●各種ビジネス商談会

当金庫では、商談意欲に溢れるお客様に対して新たな販路開拓の機会をご提供するため、全国各地の信用金庫のお取引先にも広く参加を呼びかけさせていただき、雑貨商品や食品等に品目を絞ったさまざまなビジネス商談会を開催しています。

2019年度は7月に建設関連企業との商談会を開催しました。

・参加先数等(合計)

参加先数 53
面談件数 145

●販路開拓支援を行った先数(地元・地元外・海外別)

販路開拓支援を行った先数(地元) 201

※地元外・海外への支援は該当ありません。

●同業種交流会

当金庫では、お客様の専門技術や生産能力等を同業種企業の即戦力につなげていただくべく、経済産業省関東経済産業局の後援のもと、プラスチック成型加工業およびプレス・板金加工業、金属加工業の「同業種交流会」を開催しました。

・参加企業数

参加企業数 119

融資業務について

当金庫では、創立以来、「貸すも親切、貸さぬも親切」という融資の基本原則を貫き、真にお客様の発展、繁栄のお役に立つ健全な融資を取扱っています。

審査においては、財務データや担保・保証に必要以上に依存することなく、お客様の事業の内容や成長可能性などを適切に評価する「事業性評価」に取組んでおり、4,285先に融資を行い、残高は4,097億円となりました。

当金庫では、今後も融資や助言を行うことを通じて、企業や産業が成長できるよう取組んでまいります。

●当金庫が事業性評価に基づく融資を行っている与信先数及び融資額、及び、全与信先数及び融資額に占める割合(先数単体ベース)

(単位:社、億円、%) 先数 融資残高
事業性評価に基づく融資を行っている与信先数及び融資残高 4,285 4,097
上記計数の全与信先数及び当該与信先の融資残高に占める割合 15.0 22.1

●地元の中小企業与信先のうち、無担保与信先数、及び、無担保融資額の割合(先数単体ベース)

(単位:社、億円) 地元中小与信先数① 地元中小向け融資残高② 無担保融資先数③ 無担保融資残高④
地元の中小企業融資における無担保融資先数(先数単体ベース) 28,352 18,385 8,329 2,438
(単位:%) 上記③/① 上記④/②
地元の中小企業融資における無担保融資額の割合 29.4 13.3

●経営者保証に関するガイドラインの活用先数、及び、全与信先数に占める割合

(単位:社、%) 全与信先数① ガイドライン活用先数② ②/①
経営者保証に関するガイドラインの活用先数、及び、全与信先数に占める割合 28,559 675 2.4

●運転資金に占める短期融資の割合

(単位:億円、%) 運転資金額① 短期融資額② ②/①
運転資金に占める短期融資の割合 5,164 556 10.8

メインバンク(融資残高1位)に関する指標は以下の通りです。
メインバンクとして当金庫と取引を行っていただいているお客様は全取引先の77.4%、22,497先となっております。
メイン取引先数(グループベース19,570先)のうち、経営指標(売上・営業利益率・労働生産性等)の改善や就業者数の増加が見られた事業者数は、12,073先となっております。

●メイン取引(融資残高1位)先数の推移、及び、全取引先数に占める割合(先数単体ベース)

(単位:社、%) 2020/3 2019/3 2018/3
メイン取引先数の推移 22,497 21,749 20,853
全取引先数に占める割合 77.4 75.1 72.9

●当金庫がメインバンク(融資残高1位)として取引を行っている企業のうち、経営指標(売上・営業利益率・労働生産性等)の改善や就業者数の増加が見られた先数(先数はグループベース)、及び、同先に対する融資額の推移

(単位:社、億円) 先数 融資残高
メイン取引先数 19,570 16,592
経営指標等が改善した先数 12,073 別表1
(別表1) (単位:社、億円) 2020/3 2019/3 2018/3
経営指標等が改善した先に係る3年間の事業年度末の融資残高の推移 12,274 11,891 11,338

また、事業者の創業期、成長期といった各ライフステージ別の先数とそれに係る年度末の融資残高は、以下の通りとなっております。

●ライフステージ別の与信先数(先数単体ベース)、及び、融資額

(単位:社、億円) 全与信先
  創業期 成長期 安定期 低迷期 再生期
ライフステージ別の与信先数 28,559 1,407 1,835 12,242 739 2,147
ライフステージ別の与信先に係る事業年度末の融資残高 18,543 652 1,846 10,767 467 1,808

中小企業の条件変更先に係る経営改善計画の進捗状況について

貸付条件の変更を余儀なくされ、経営改善計画を策定したお客様に対し、当金庫では融資による支援だけでなく、販路拡大や技術的な課題の解決にお客様とともに取組んでおります。経営改善計画の進捗状況は以下の通りです。

●当金庫が貸付条件の変更を行っている中小企業の経営改善計画の進捗状況

(単位:社) 条件変更総数 好調先 順調先 不調先
中小企業の条件変更先に係る経営改善計画の進捗状況 1,854 97 222 1,535

●リスク管理債権額(債権種別、地域別)

(単位:億円) 地元 地元以外
東京都 神奈川県 その他
3ヶ月以上延滞
貸出条件緩和 99 32 0
延滞債権 38 20 0
破綻債権 5 2
合計 142 54 0
※法人、個人事業主のみ表示しています。

Ⅲ 社会貢献企業としての取組み

高齢者向け総合サポートサービス「いつでも安心サポート」

当金庫では、ご高齢やご病気等の理由で店頭に来店できない場合等でも、お客様に安心してお取引いただけるよう高齢者向け総合サポートサービス「いつでも安心サポート」の取扱いを行っています。以下の13のラインナップからご希望のサービスを自由にお選びいただける商品です。

  • ①現金お届けサービス
  • ②指定振込サービス
  • ③代理人サービス
  • ④見守り定期積金サービス
  • ⑤リバースモーゲージサービス
  • ⑥いつでも安心口座
  • ⑦暦年贈与預金
  • ⑧家族信託預金・融資
  • ⑨城南遺言・家族信託契約書お預りサービス
  • ⑩「公正証書遺言作成お手伝い」紹介サービス
  • ⑪「遺言執行」紹介サービス
  • ⑫「任意後見制度」紹介サービス、城南成年後見サポート口座
  • ⑬「有料老人ホーム」紹介サービス

※⑩については当金庫と関連のある一般社団法人しんきん安心サポート、⑪・⑫については一般社団法人しんきん成年後見サポートがそれぞれ対応いたします。

・「いつでも安心サポート」申込件数

申込件数 2,840

ビジネス支援事業の協賛

当金庫では、以下のビジネスコンテスト等に協賛し、「よい仕事おこし賞」を設け、地元の中小企業の皆様の活動を積極的に支援しています。

名称 主催
ビジネス創造コンテスト 品川区、一般財団法人品川ビジネスクラブ
スタートアップアワードTOKYO OTA 大田区、公益財団法人大田区産業振興協会
「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 人を大切にする経営学会
ウーマンズビジネスグランプリin品川 品川区、品川区立武蔵小山創業支援センター他
かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場 川崎市、公益財団法人川崎市産業振興財団
横浜ウーマンビジネスフェスタ 公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会
革新ビジネスアワード フジサンケイビジネスアイ他
横浜ビジネスグランプリ 公益財団法人横浜企業経営支援財団
渋谷ビジネスプランコンテスト 渋谷区
  計9先

スポーツ大会等の開催・協賛

当金庫では、「城南CUP」を主催するほか、下記のスポーツ大会等に協賛して、地域の皆様を応援しています。

協賛大会等
一般社団法人日本障がい者サッカー連盟
公益財団法人大田区スポーツ協会
東京都タッチラグビー大会
高橋尚子ランニング・クリニック
「日本体育大学荏原高等学校杯」争奪サッカー大会
アフガンカイトフェスティバル
バスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」
バスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」
おおたユニバーサルウォーク
大田区ポールdeウォーク楽校
計10先

「城南CUP」(主催・主管:城南信用金庫、大田区軟式野球連盟、世田谷区軟式野球連盟、目黒区軟式野球連盟、品川区軟式野球連盟 後援:東京都、大田区、世田谷区、目黒区、品川区、東京新聞・東京中日スポーツ、一般社団法人日本プロ野球選手会)は、地域のスポーツ振興・青少年の健全な育成に資することを目的に、大田区、世田谷区、目黒区、品川区から選抜された少年野球チームがナンバーワンを競う大会として毎年開催しています。

2019年度は、「第9回城南CUP」(出場チーム数18チーム)と女子選手のみを対象とした「第6回城南ガールズCUP」(出場チーム数4チーム)を開催しました。

城南社会貢献賞

当金庫では、社会貢献活動に積極的に取組まれている地域の皆様を表彰し、広くご紹介させていただくことで、「共感」と「感動」の輪を広げ、健全なコミュニティの構築を実現することを目的として、「城南社会貢献賞」を創設し、2019年度末までに14先の企業・団体を表彰させていただきました。

※各計数は、2020年3月末現在のものです。

ページトップに戻る