「“よい仕事おこし”フェア実行委員会」が『東京メトロポリタンテレビジョン』(TOKYO MX)と連携!

こんにちは!信ちゃんです。

「“よい仕事おこし”フェア実行委員会」(事務局:城南信用金庫、よい仕事おこしネットワーク)は、8月20日(木)に『東京メトロポリタンテレビジョン』(TOKYO MX)と “包括連携協定”を締結しました。

締結にあたっては、TOKYO MX伊達寛代表取締役社長・南晋一郎常務取締役のほか、菅沼堅吾取締役(中日新聞社東京本社代表)も同席されました。

コロナ禍で苦境に立っている中小企業の皆様にとって、製品・技術のPR情報の“発信力”はより重要なポイントになってきます。

首都東京の独立局であるTOKYO MXとの連携を通じ、地元東京のテレビ局と新聞社を介した地域の皆様の課題解決に取組んでまいります。

<(左から)当金庫の佐藤専務理事、下谷副理事長、川本理事長、TOKYO MXの伊達社長、南常務取締役、菅沼取締役>

これからも、各自治体や教育機関、マスコミなどと幅広く協力し、地域の枠を超えた産業振興、地域創生を推進します!