「ウーマンズビジネスグランプリ2020 in品川」開催!

こんにちは!信ちゃんです。

2月23日(日)、今年で9回目を迎える「ウーマンズビジネスグランプリ2020 in品川」が開催されました。

品川区ほかが主催し、全国各地の起業家の方からご応募いただいている女性のためのビジネスコンテストで、当日は最終審査・表彰式が行われました。

ファイナリスト8名によるプレゼンテーションを経て、LAERSTERENN代表の岑山萌子様が、城南信用金庫「よい仕事おこし賞」特別賞のW受賞に輝きました!

<ファッションから、「人・動物・環境に優しいものづくり」に取組んでいる岑山萌子様(中)>

岑山様は、「人も動物も地球も笑顔になれるファッションを」をコンセプトに、アニマルフリーの素材としてパイナップルの葉の繊維を活用したエシカルなバッグを開発・製造・販売しています。
ミレニアル世代(24~39歳)を対象に、シンプルでジェンダーレスなデザインが男女問わず使いやすいバッグです。

ビジネスのタネが、大きく育っていきますように…。

城南信用金庫では、これからも、幅広く地域の仕事を創出し、元気なビジネスを応援するさまざまなプロジェクトに協賛してまいります。

「横浜ビジネスグランプリ 2020」開催!

こんにちは!信ちゃんです。

2月22日(土)、公益財団法人横浜企業経営支援財団・横浜市経済局共催の「横浜ビジネスグランプリ 2020」THE FINALが開催されました。
新規性・成長性はもちろん、横浜経済への影響・効果に重点を置いたビジネスコンテストで、当日は最終審査・表彰式が行われました。

一般・女性・学生のファイナリスト計10名によるプレゼンテーションが行われ、城南信用金庫からは株式会社ワンスレッド代表の半田真哉様に「よい仕事おこし賞」を授与いたしました。

<「よい仕事おこし賞」を受賞された半田真哉様(左)>

ワンスレッドでは、「パパの子育てから、家族に笑顔を。」をモットーに、子育ての街横浜から発信する子育て応援ブランド「papakoso(パパコソ)」事業を展開。

パパと乳幼児だけで出かける際の便利なバッグや抱っこひもなどのお役立ちアイテムを扱ったり、父子向けの家事体験イベントを企画したり、パパとママが子育ての悩みや喜びを共有して家族皆が一緒に過ごす時間を大切に取組んでいます。

ビジネスのタネが、大きく育っていきますように…。

城南信用金庫では、これからも、幅広く地域の仕事を創出し、元気なビジネスを応援するさまざまなプロジェクトに協賛してまいります。