「第7回 アフガンカイトフェスティバル」に協賛

こんにちは!信ちゃんです。

2月16日(日)に開催された「第7回 アフガンカイトフェスティバル」(主催:駐日アフガニスタン大使館ほか、後援:外務省ほか)に、城南信用金庫も協賛しました。

このイベントは、凧揚げというアフガニスタンと日本共通の伝統文化を通じて両国の相互理解と交流促進を図るもので、当金庫は第1回の開催より協賛を続けています。

例年の会場となっていた多摩川河川敷が昨年激甚災害指定を受けた台風19号により使用できないため、今回は日本体育大学世田谷キャンパスで開催されました。
場所を移したことでより多くの近隣地域の皆様に周知でき、屋内で映像や展示、凧の制作体験などを行い、「アフガニスタンの文化に多面的に触れるよい機会になった」という声も聞かれました。

<駐日アフガニスタン・イスラム共和国大使館特命全権大使バシール・モハバット氏を囲んで>
<キャンパス内で凧揚げをする子どもたち>