「第10回 ビジネス創造コンテスト」開催!

こんにちは!信ちゃんです。

2月7日(金)、一般財団法人品川ビジネスクラブ・品川区共催の「第10回 ビジネス創造コンテスト」が開催されました。

さまざまな社会課題を解決するための研究・開発アイデアを品川区内外から募集したビジネスコンテストで、当日は最終審査・表彰式が行われました。

応募総数304件を勝ち抜いたファイナリスト10名によるプレゼンテーションを経て、城南信用金庫からは三沢一浩様・桐原悦雄様に「よい仕事おこし賞」を授与いたしました。

産業技術大学院大学客員研究員である三沢様、桐原様は、近年顕著な地球温暖化に伴う巨大台風で収穫間際の稲が被害に遭ってしまうという農家の皆様からの課題に対し、暴風雨でも倒れにくい「強い稲の開発」に取組んでいます。

<挨拶を述べる品川ビジネスクラブの川田誠一理事長。川田理事長は産業技術大学院大学学長も務められています>
<(左から)当金庫横溝専務理事、川田誠一理事長、三沢一浩様、桐原悦雄様>

芽吹いたビジネスのタネが、大きく育っていきますように…。

城南信用金庫では、これからも、幅広く地域の仕事を創出し、元気なビジネスを応援するさまざまなプロジェクトに協賛してまいります。