プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」による「城南信用金庫カップ」が開催されました

プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」による「城南信用金庫カップ」が開催されました

(2020年12月12日)

当金庫は、城南エリア(大田区・目黒区・品川区・世田谷区等)を主な活動拠点としているプロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」に協賛しています。

12月12日(土)、世田谷区総合運動場体育館において、「城南信用金庫カップ」が開催されました。世田谷区内の小学生のバスケットボールチーム「タヌキミニバスケットボールクラブ」と「リュンクス」の皆さんが参加し、両チームによるエキシビジョンマッチと写真撮影のあと、「アースフレンズ東京Z」のホームゲームの観戦が行われました。

開会式では、当金庫砧支店の支店長がご挨拶させていただいたほか、参加された子どもたちに、信ちゃん貯金箱をプレゼントいたしました。

「アースフレンズ東京Z」は、社会貢献活動として地域のイベントへの出演や学校訪問にも力を入れており、地域の活性化とバスケットボールの普及に取組んでいます。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」による「城南信用金庫カップ」が開催されました 画像1
プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」による「城南信用金庫カップ」が開催されました 画像2
プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」による「城南信用金庫カップ」が開催されました 画像3
ページトップに戻る