「ICキャッシュカード+生体認証情報」で定期預金・定期積金などの解約ができる「印鑑レスサービス」の取扱いを開始

当金庫では、平成30年5月1日(火)より、「印鑑レスサービス」の取扱いを開始しました。
このサービスにお申し込みいただくと、届出印をお持ちいただかなくても、生体認証情報の登録されたICキャッシュカードがあれば、下記のご預金の出金・解約等ができるようになります。
お申し込み後は、本人確認書類の提示の必要がなくなるほか、店頭に設置されているタブレット端末機に必要事項を入力いただくことで、伝票の記入も不要となるなど、大変便利なサービスとなっております。

    • (注)
  • サービスのお申込みは個人のお客様に限ります。
  • 申込時には届出印鑑とご本人様を確認できる書類が必要です。

    (本人確認書類については「お客様の本人確認について」をご覧ください。)

    • 「顔写真付きの公的書類」(運転免許証、パスポートなど)以外の場合には、複数の本人確認書類が必要となる場合がございますので、お取引店までお問い合わせください。
  • 事前にICキャッシュカードに生体認証情報の登録が必要です。
  • 申込日当日よりご利用いただけます。また、利用料および利用取消料は無料です。

お取扱いできるお取引は、以下のとおりです。

科 目 \ お取引 ご預金の解約 ご出金 一括継続
通知預金
納税準備預金
定期預金
(注)通帳式の定期預金および総合口座の定期預金は除きます。
定期積金
積立定期預金
  • 普通預金については、事前の申込みなしで、「ICキャッシュカード+暗証番号」または「ICキャッシュカード+生体認証」で、ご出金が可能です。伝票の記入や届出印鑑の押印は不要ですが、店頭に設置されているタブレット端末機の入力が必要となります。

ご利用方法、申込み方法など、詳細はお取引店にお問い合わせください。

ページトップに戻る