城南信用金庫2019年度採用サイト

マイページ

海外事業支援の先頭で、お客様の発展と日本経済の成長に貢献したい。

  1. TOP
  2. 仕事と人
  3. 市場運用部 海外事業支援室 吉田孝宏

海外事業支援室の仕事

全営業店85店舗のお客様からの海外展開(進出、輸出入、外国人材活用など)や、外国為替業務に関してのご相談を受け、当金庫のみでは解決できない課題やニーズに関してはJETROを含む提携支援機関と連携してお客様の支援を行っています。その一方で、営業店職員向けの海外事業支援に関する勉強会の実施や職員向けニュースの制作、お客様向けセミナーの企画・開催を担っています。

吉田孝宏が働く姿

TIME SCHEDULE

  • 08:30

    出社当日の業務の確認、ミーティング

  • 09:00

    営業店からの問い合わせ対応(海外展開や外国為替など)

  • 10:00

    海外事業支援室ニュースの作成、ベトナム進出に関する調査など

  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    外為取引の推進

  • 14:00

    海外展開を検討しているお客様に営業店の担当職員と同行訪問

  • 16:20

    営業店職員向け勉強会を実施講師を勤める

  • 18:00

    退店書店でアジア関連書籍を購入して帰宅

CAREER PASS

  • 2005

    入職祖師谷支店に入職

  • 2008

    碑文谷支店に異動

  • 2013

    日吉下田支店に異動

  • 2015

    海外事業支援室に異動4月より日本貿易振興機構(ジェトロ)へ

  • 出向
  • 2016

    海外事業支援室へ帰任

  • 2017

    海外事業支援室 副調査役拝命

則竹真梨子と社員が働く姿

私は人と接するのが好きです。多くの人に出会い、お役に立てる仕事をしたいと考えたのが金融機関を志望した理由でした。中でも信用金庫は、経営者に間近に接し、お力になることができます。信用金庫の中でもトップクラスの金融機関に入って、お客様を支援しながら、日本経済を支えていきたいと考えていました。
大きな転機となったのは、入職して10年目の頃。社内でJETRO(日本貿易振興機構)への出向者募集がありました。私は思いきって手を挙げました。世界の市場は大きく成長し続けており、これからは企業規模や業種を問わず、海外市場を念頭に置いた事業推進が必要です。「お客様応援企業」である私たちが、海外事業展開のサポートで後れを取る訳にはいきません。私は海外事業支援の先頭に立とうと心を決めました。JETROでは、全国から寄せられる海外事業展開についての相談に応じ、ベトナムやインドネシア、ミャンマーなどを訪ね、現地の状況も自分の目で確認してきました。1年間という限られた期間でしたが、受けた相談は多岐にわたり、JETRO内各部署はもちろん、さまざまな国際協力機関で活動する人とのネットワークもつくりあげることができました。

2016年4月、海外事業支援室に帰任。現在は、全営業店85店舗のお客様からの海外事業展開や外国為替に関しての相談を受け、お客様の支援業務を進めています。また、営業店職員向けの勉強会や職員向けニュースの制作、お客様向けセミナーの企画・開催を担っています。海外事業支援室の業務は、当金庫とお客様の取引拡大に直結するものではありません。しかし、私に不安や焦りはまったくありません。お客様の海外事業展開に貢献することができれば、売上の拡大が新たな資金ニーズを呼び、取引の拡大へとつながっていきます。また、外国為替取引もご利用いただくことで、お客様のお役に立つことができます。これからも幅広い知識を身に付け、「海外事業支援なら吉田がいる」と言っていただけるよう、成長していきたいと思っています。

地域で頑張るお客様のお役に立ちたいという気持ちで働いてきました。お役に立つためには、自分が成長しなければなりません。幸い城南信用金庫にそのチャンスはたくさんありました。みなさんもチャレンジする気持ちをもってぜひ仲間に加わってください。

人と仕事-WORK&HUMAN-

  • 蒲田支店 支店長 鈴木隆二
  • 九段支店 お客様窓口課(窓口) 佐藤優衣
  • 品川支店 お客様応援課(渉外) 水野裕太
  • 相武台支店 お客様窓口課長 伊澤美穂
  • 市場運用部 海外事業支援室 吉田孝宏
  • 鷺沼支店 お客様応援課(LA) 保坂朋恵