城南信用金庫2018年度採用サイト

マイページ

人材育成・福利厚生

  1. TOP
  2. 人材育成・福利厚生

人材育成

「お客様と仲間を幸せにしたい」「日本を元気にしたい」という熱い想いを持った一人ひとりの職員が、自らの能力を最大限に発揮できるよう、きめ細かな教育研修プログラムを用意しています。
代表的な研修制度、研修体系についてご紹介します。

城南信用金庫人材育成プログラム

城南信用金庫人材育成プログラム

入庫前新人研修

新入職員には、入庫前に研修を実施します。 経営幹部や先輩職員も参加し、ディスカッションなどを通じて職員のベースとなるものを体験的に学び取ります。 社会人としての基本、心構えとともに、城南信用金庫の歴史・現状・めざす方向なども重要な研修テーマです。 研修全体を通じて、社会人の基本を身につけることをめざしています。

配属後は先輩職員によるマンツーマン研修

配属後の職場研修(OJT)では、新入職員一人ひとりにマンツーマンで教育担当がついて、実務を指導します。業務知識や仕事の進め方はもちろん、幅広く社会人生活について、実体験に基づく親身な指導を受けることができます。仕事上の悩みや不安などの相談にも乗ってもらえます。

体験者の声

外部研修派遣

城南信用金庫の中で働いているだけでは得られない広範な知識・経験・人脈を身につけ、新しい観点を持って金庫業務や経営に活かしていくため、意欲にあふれた職員に、各種外部機関への研修派遣を推進しています。
ここで紹介するのは、独立行政法人 日本貿易振興機構(JETRO)と石巻信用金庫に1年間出向している職員の声です。
外部派遣研修で培った能力を活かし、その後はリーダー経験などを通じてさらに成長していきます。

独立行政法人 日本貿易振興機構(JETRO)

~体験者の声~ 丸 健一

私は2016年10月より、日本貿易振興機構(JETRO)本部のサービス産業部に出向しております。JETROは日本企業の貿易取引・海外進出を促進する目的で作られた独立行政法人で、今では海外からの対日投資を促進する事業も手がけており、日本と海外との取引を全面的にサポートしています。
以前は、海外に生産拠点を造ることによるコスト削減を目的とした大手メーカーや、その下請け中小企業の製造業が海外進出の主流でしたが、今では海外に新たな市場を求める中小企業が増加し、特に日本のGDPの7割以上を占めるサービス産業分野の海外進出相談が増加しております。私が在籍しているサービス産業部では、飲食店や教育産業、医療・介護関連分野、コンテンツ分野(音楽・ゲーム・映画等)の海外進出や輸出のサポートを行っています。

信用金庫は国内の地域密着型の金融機関ではありますが、お取引先には既に海外市場を開拓している中小企業や、これから海外展開をはじめる中小企業が数多くいらっしゃいます。城南信用金庫に戻ってからは、JETROで学んだ多くの貴重な経験を活かして、海外展開をするすべてのお客様に対して有益な情報を提供し、1社でも多くのお客様が世界に羽ばたけるようサポートをしていこうと思っています。

石巻信用金庫 法人営業部復興支援課

~体験者の声~ 大久保 洋介

私は、平成28年6月から宮城県の石巻信用金庫法人営業部復興支援課に出向しています。法人営業部復興支援課の主な業務は、被災した中小企業のお客様に対する融資対応、販路拡大のためビジネスマッチングの情報提供、各種補助金の紹介など多岐にわたっております。
現在、震災から5年経過し、集中復興期間が終了したことにより復興事業は新たなステージへと移りつつあります。施設・設備が復旧したにもかかわらず、売上が戻らない企業が多く、雇用創出の面などからも多くの課題が残されているのが現状です。
地方創生の観点から創業支援も積極的に行っており、新規事業に対する事業性評価の方法や外部機関との連携など、今まであまり経験してこなかった業務も多く、様々な事を学ぶ機会があり、非常に貴重な経験をさせていただいております。

みんなによくみられるページ

  • 「城南信用金庫とは」の 企業概要のページ

    「城南信用金庫とは」の企業概要のページ

    MORE
  • 仕事と人

    「仕事と人」のページ

    MORE
  • 営業店解体新書

    スペシャルコンテンツ
    「営業店解体新書」

    MORE