ワンタイムパスワードアプリ(ソフトウェアトークン)の操作手順

  • 下記の利用方法はスマートフォン(タブレット端末)用「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」のご利用開始方法を紹介しております。

STEP3 取引入力画面

1.ログイン

ログイン画面を表示し、ログイン情報を入力します。

  1. お客様カードに記載された「契約者ID(利用者番号)」を入力します。
  2. 「ログインパスワード」を入力します。
  3. 「ログイン」をクリック
ログイン画面

2.ワンタイムパスワード認証(振込実行時)

  1. 個人向けIBのトップメニューで振込を選ぶ。
トップメニューで振込を選ぶ
  1. 振込手続きを行っていきます。(※個人向けIBご利用手引きを参照)
    パソコン版「VIP Access Desktop」をインストールされたお客様はこちらへ

振込実行前に取引認証手続きを行います。
ワンタイムパスワード(取引認証対応)をご利用いただくためには、「モード切替」を実施する必要があります。

  1. 「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」を起動させて、(メニューボタン)をタップする。
  2. モード切替ボタンをタップする。
  3. 「取引情報入力」ボタンをタップする。
  4. 振込先の口座番号(または払込先の収納機関番号)を入力して「確定」ボタンをタップする。
「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」画像
  1. 振込実行時にワンタイムパスワードアプリに表示されたワンタイムパスワードを入力する。
  2. 「実行」をクリック
振込実行時にワンタイムパスワードを入力
  • パソコン版「VIP Access Desktop」をインストールされたお客様

振込実行時にワンタイムパスワードアプリに表示されたワンタイムパスワードを入力、「実行」をクリック

振込実行時にワンタイムパスワードを入力「VIP Access」

3.ワンタイムパスワード入力、実行ボタンをクリック後に手続き完了となります

振込以外にも、税金・各種料金の払込み(Pay-easy)、定期預金 解約(満期解約・中途解約・満期解約予約)、定期積金 解約(満期解約・中途解約)、契約者情報変更 利用限度額変更等の取引がご利用いただけます。

  • 表示画面はサンプル画面を利用しておりますので実際の画面とは異なります。

STEP3 取引入力画面

ご注意

  • 「城南<個人向け>インターネットバンキングサービス」でワンタイムパスワードの利用登録をした場合には、携帯電話以外のパソコン・スマートフォンでの「城南<個人向け>インターネットバンキングサービス」が、ログインは「契約者ID(利用者番号)とログインパスワード」となり、振込や定期預金・定期積金の解約等一部取引を行う時にワンタイムパスワードが必要となります。
  • ワンタイムパスワードを表示するソフトウェアトークンは、一つの端末にしか設定できません。店舗をまたがって複数の城南<個人向け>インターネットバンキングサービスをご契約いただいている場合は、同じトークンIDをご登録いただければご利用いただけます。(同じトークンIDで複数のインターネットバンキングサービスを利用することが可能です。)
ページトップに戻る