ワンタイムパスワードのご利用について

ワンタイムパスワードとは

「ワンタイムパスワード」とは一定時間(30秒)ごとに自動的に新しいパスワードに変更され、しかも、1度しか使うことが出来ないパスワードのことをいい、「ワンタイムパスワード」を自動生成するもの(機器、ソフトウェア)を「トークン」と言います。
当金庫では、お客様のお手持ちのスマートフォンやタブレットにアプリをダウンロードしご利用いただく「ソフトウェアトークン(無料)」と、ワンタイムパスワード生成専用端末機である「ハードウェアトークン(有料)」の2種類をご用意しております。

【ソフトウェアトークン】 【ハードウェアトークン】
ワンタイムパスワードとソフトウエアトークン ワンタイムパスワードとソフトウエアトークン

ワンタイムパスワード

特徴

  • Point1

    ワンタイムパスワードは、一定時間が経過するごとに自動的に変更され、第三者に詐取されてしまった場合にも不正な送金被害等にあうリスクを低減します。

  • Point2

    同じワンタイムパスワードは、再度利用することができないことから、よりセキュリティの高いパスワードです。

【ソフトウェアトークン】 【ハードウェアトークン】
  • スマートフォンまたはタブレット端末にワンタイムパスワードを生成するアプリ「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」をダウンロードして使用します。
  • 当金庫の申込は不要です。
  • 発行手数料は不要です。
ソフトウエアトークン
  • ワンタイムパスワードを生成する専用端末機「ハードウェアトークン」(以下「ハードウェアトークン」と言います。)をご購入いただき、使用します。
  • 当金庫所定の依頼書によるお申込が必要になります。(お申込後、当金庫から簡易書留にて郵送いたします。)
  • 発行手数料は1,620円(税込)となります。
  • 「ハードウェアトークン」の電池寿命は5年程度です。(但し、利用者の使用状況により異なります。)
  • 電池切れや故障および紛失等による再発行の場合には、その都度、再発行手数料が必要となります。
  • 再発行手数料は1,620円(税込)となります。
ハードウエアトークン
ページトップに戻る