「障がい者サッカー7競技団体統一日本代表ユニフォーム発表会および電動車椅子サッカー日本代表壮行会」開催

「障がい者サッカー7競技団体統一日本代表ユニフォーム発表会および電動車椅子サッカー日本代表壮行会」が開催されました

(平成29年6月29日)

6月29日(木)、文京区の「日本サッカーミュージアム」において、当金庫が協賛、支援している一般社団法人「日本障がい者サッカー連盟(JIFF)」に所属する7競技団体(アンプティサッカー、脳性麻痺サッカー、ソーシャルフットボール、知的障がい者サッカー、電動車椅子サッカー、デフサッカー、ブラインドサッカー)の各日本代表チームの統一ユニフォ―ム発表会と、7月にアメリカのフロリダで開催される電動車椅子サッカー・ワールドカップに出場する日本代表チームの壮行会が行われました。

統一ユニフオームを着た選手たちは、団体の枠を超えて同じチームメイトのような和やかな雰囲気の中、今後の活躍を誓っていました。

統一ユニフォームは、ホーム用がブルー、アウェイ用がホワイトを基調としたデザインで、今後各連盟の日本代表チームは、この統一ユニフォームを着て、“どんな障がいでも超えられる”との想いを胸に試合に臨みますので、皆様の熱い声援をお願いします。

「障がい者サッカー7競技団体統一日本代表ユニフォーム発表会および電動車椅子サッカー日本代表壮行会」開催 画像1
「障がい者サッカー7競技団体統一日本代表ユニフォーム発表会および電動車椅子サッカー日本代表壮行会」開催 画像2
「障がい者サッカー7競技団体統一日本代表ユニフォーム発表会および電動車椅子サッカー日本代表壮行会」開催 画像3
「障がい者サッカー7競技団体統一日本代表ユニフォーム発表会および電動車椅子サッカー日本代表壮行会」開催 画像4
ページトップに戻る