「第26回東京都タッチラグビー大会2017」に協賛

「第26回東京都タッチラグビー大会2017」に協賛しました

(平成29年5月28日)

5月28日(日)に「第26回東京都タッチラグビー大会2017」が、五月晴れの下、東京ガス大森グラウンドにて、過去最大の52チームの650名が参加し、エンジョイ(一般)クラス、ウイメンズクラス、キッズクラスに分かれ、熱戦が繰り広げられました。

「タッチラグビー」は、オーストラリアでラグビー選手のウォームアップ用として始まったとされるスポーツです。

1チーム6人で行われ、タックルの代わりにボールを持った選手にタッチし、6回タッチされたり、プレー中にボールを落とした場合等に攻守交替となり、相手方タッチゾーンにボールを持ち込むと『タッチダウン』として得点になります。

「第26回東京都タッチラグビー大会2017」に協賛 画像1
「第26回東京都タッチラグビー大会2017」に協賛 画像2
ページトップに戻る