お取引企業等と協力し「西日本豪雨災害」に対して支援物資を寄贈

お取引企業等と協力し「西日本豪雨災害」に対して支援物資を寄贈しました

(平成30年7月28日)

当金庫の渡辺理事長が、愛媛県松山市の愛媛信用金庫本店を訪れ八石専務理事に、西日本豪雨による被災地への支援物資の目録をお届けしました。

当金庫が見舞品として用意した災害備蓄用米のほか、お取引先である衛生用品の製造販売会社であるハッソー株式会社(品川区西五反田、山田菊夫代表取締役社長)に紙パンツ480枚やウエットティッシュ5,880個、ミネラルウォーターの製造・販売会社であるプレミアムウォーターホールディングス(渋谷区神宮前、萩尾陽平代表取締役社長)に12ℓ入りミネラルウォーター200個やウォーターサーバー20台等を提供いただきました。

また、福島県の曙酒造からは、「2018“よい仕事おこし”フェア」で披露される予定である被災地の復興を願って醸造された日本酒「絆舞」等が寄贈されました。

今後も、こうした全国各地の志ある中小企業の方々が助け合う活動を、信用金庫のネットワークを活用しながら応援してまいりたいと思います。

お取引企業等と協力し「西日本豪雨災害」に対して支援物資を寄贈 画像1
お取引企業等と協力し「西日本豪雨災害」に対して支援物資を寄贈 画像2
ページトップに戻る