「松ぼっくり里帰り大作戦」に参加

「松ぼっくり里帰り大作戦」に参加しています

(平成29年1月10日)

大田区のボランティア団体「縁(えにし)プロジェクト」は、平成25年より「東日本大震災で被害をうけた東松島市の松ぼっくりで、松林を再生しよう!」という「松ぼっくり里帰り大作戦」活動をおこなっており、当金庫の大田区内の支店も宮城県で採取した松ぼっくりの種から苗を育てるこの活動に参加しております。

今般、大田区と宮城県東松島市は友好都市協定を締結し、これを機会に「縁プロジェクト」の方々により支店で育てた苗木の回収がおこなわれ、東松島市に植樹することが出来ました。

津波から人々の暮らしを守る松林の一部として、大田区育ちの松の苗木が成長することを願い、当金庫は今後もこの活動に協力してまいります。

「松ぼっくり里帰り大作戦」に参加画像1
「松ぼっくり里帰り大作戦」に参加画像2
ページトップに戻る