淵野辺支店のお客様が、節電商品を開発

淵野辺支店のお客様が、節電商品を開発しました

(平成24年8月30日)

当金庫淵野辺支店のお客様7社が合同で、節電商品「Aらま~」を開発し、販売を開始しました。開発のきっかけは、当金庫が発信した「原発に頼らない安心できる社会へ」というメッセージを受けて、「自分たちにも何かできることはないか」と思い立ったことで、昨年6月から開発着手し、約1年かけて商品化の運びとなりました。

この商品は、家庭のブレーカーに接続sすると使用電力量を測定し、選択したアンペアをオーバーすると警告音で使いすぎを知らせる仕組みです。今回の商品開発は、中小企業の事業主が当金庫の「脱原発」の方針に共鳴して自主的に協同開発したものとして新聞各紙で紹介される等、注目を集めています。

営業店のLED照明
ページトップに戻る