トップページ > トピックス > 「信用金庫の力 ~人をつなぐ、地域を守る~」を発刊
岩波ブックレットより書籍「信用金庫の力 ~人をつなぐ、地域を守る~」を発刊

「国際協同組合年」にあたり、当金庫の実質的な創始者である加納子爵や小原会長の哲学など、信用金庫の歴史や社会的使命、さらにはお金の歴史やその本質などについて書かれた「信用金庫の力」が岩波ブックレットシリーズの1つとして発刊されました。

グローバル資本主義の進展やリーマンショックなど、「お金が暴走する時代」を迎える中で、格差社会、イジメや孤独、さらには企業活動の低迷など、現代社会を生きる人々を苦しめている社会病理の根源をさぐり、「人を大切にする」「思いやりを大切にする」という信用金庫の理念と使命についても、分かりやすく紹介されています。

書籍「信用金庫の力 ~人をつなぐ、地域を守る~」画像