トップページ > トピックス > 『しんきんの絆』復興応援定期積金にかかる寄附について
『しんきんの絆』復興応援定期積金にかかる寄附について

東日本大震災により被害を受けられた皆様に謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧、復興と皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

さて、当金庫では、東日本大震災により被災した地域の復興の一助として、被災者一人ひとりの日常生活の再建や地域コミュニティ・文化の再生活動等を支援することを目的として、平成26年10月1日から平成26年12月11日まで『しんきんの絆』復興応援定期積金を募集総額50億円で販売させていただき、当金庫の寄附金は1,250万円となりました(募集総額の0.25%)。

この寄附金は、全国の取扱信用金庫と合算され、総額1億4,500万円が平成27年3月10日に信金中央金庫を通じて、認定特定非営利活動法人日本NPOセンターが運営する「東日本大震災現地NPO応援基金(特定助成)」に設置した「『しんきんの絆』復興応援プロジェクト」に寄附されました。

本商品の趣旨にご賛同いただき、ご加入いただいたお客様の東日本大震災の被災地に対する温かい支援のお気持ちに対し、深く感謝申し上げますとともに、ご報告にかえさせていただきます。

誠にありがとうございました。

平成27年3月
城南信用金庫