トップページ > トピックス > 日本政策金融公庫との間に中小企業支援の強化について「業務連携・協力に関する覚書」を締結
日本政策金融公庫との間に中小企業支援の強化について「業務連携・協力に関する覚書」を締結
平成26年11月25日
城南信用金
日本政策金融公

「業務連携・協力に関する覚書」締結による中小企業支援の強化
~ 地域中小企業の創業、企業再生、経営革新等に対する協調支援を推進 ~

城南信用金庫と日本政策金融公庫(略称:日本公庫)五反田支店国民生活事業は、創業支援や企業再生等の分野における連携を強化し、地域の中小企業の振興に貢献するため、「業務連携・協力に関する覚書」を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.業務連携・協力の趣旨

創業支援分野を中心として、企業再生や経営革新推進等の各分野において、城南信用金庫と日本公庫との連携を強化、円滑化することにより、地域の中小企業の振興に貢献し、地域経済の活性化に寄与しようとするものです。

2.業務連携・協力の内容(下図参照)

城南信用金庫及び日本公庫に連絡窓口を設置し、地域の中小企業の資金ニーズ等に連携して対応するほか、連絡会の開催等により、業務連携に係る具体的な方策や地域内における経済情報・動向等について協議、情報交換を行ってまいります。

協力の内容