トップページ > トピックス > 大田区産業振興協会と業務協力に関する協定書を締結しました
大田区産業振興協会と業務協力に関する協定書を締結しました

大田区産業振興協会と業務協力に関する協定書を締結しました

当金庫では、6月5日(木)に、地域の中小企業育成を積極的に支援するため、大田区産業振興協会と業務協力に関する協定書を締結いたしました。

当協会は高度な技術の集積を誇る大田区の産業をより一層発展させるため、平成7年に大田区が100%出資して設立した団体であり、今回の業務協力によって連携を深め、地域経済、社会のさらなる発展・繁栄に貢献していくことをめざすものです。

<大田区産業振興協会との協力事項>

  • 〇地域の中小企業の創業、新事業支援
  • ○地域の中小企業のビジネスマッチング支援
  • ○当金庫の取引先から依頼のあった技術等に関する相談
  • ○各種セミナーや講演会等への相互協力
  • ○地域経済、社会の発展、繁栄のための意見交換 等
大田区産業振興協会と業務協力に関する協定書を締結画像1