トップページ > トピックス > 公益財団法人 国際研修協力機構(JITCO)との「情報交換等に関する覚書」を締結
公益財団法人 国際研修協力機構(JITCO)との「情報交換等に関する覚書」を締結

公益財団法人 国際研修協力機構(JITCO)との「情報交換等に関する覚書」を締結しました

当金庫は、6月18日、公益財団法人 国際研修協力機構(以下JITCO)と「情報交換等に関する覚書」を締結しました。

JITCOは、諸外国の青壮年労働者を日本企業等に一定期間受け入れ、産業上の技能を修得してもらう「外国人技能実習制度」を支援している公益財団法人です。

当金庫は、今回の覚書締結により、JITCOと連携・協力関係を構築し、中小企業等が現地で雇用している外国人従業員の育成等を実施して、海外進出企業等の経営力強化を図るとともに、当該国の経済、産業、社会の発展に寄与してまいります。

<連携・協力して行う事業>
  • 〇技能実習生等の円滑な送り出し、受け入れに関する情報の収集、提供、助言、支援
  • ○技能実習制度および研修制度の適正な推進に関する助言、支援
  • ○技能実習生等に対する技能、技術又は知識の移転の成果向上に関する助言、支援
  • ○技能実習生等に対する母国語相談、安全衛生・健康の確保等の保護に関する相談、助言
公益財団法人国際研修協力機構の栃木理事長と当金庫の吉原理事長公益財団法人国際研修協力機構の栃木理事長と当金庫の吉原理事長
<中小企業の海外進出支援等で連携をすることを誓い合う
    公益財団法人国際研修協力機構の栃木理事長と当金庫の吉原理事長>