トップページ > トピックス > 東京都立産業技術研究センターと業務連携・協力に関する覚書を締結
東京都立産業技術研究センターと業務連携・協力に関する覚書を締結しました

~地域産業の発展と中小企業の健全な育成発展の実現~

当金庫は、3月13日、東京都立産業技術研究センターと業務連携・協力に関する覚書を締結しました。

東京都立産業技術研究センターは、都内における拠点を活用した弾力的な運営と中小企業の事業ニーズに即した高品質な技術支援の実施により、都内中小企業の振興を図り、都民生活の向上に貢献している独立行政法人です。

今回の締結により、相互の連携、協力関係を構築し、都内中小企業に対して幅広く研究開発、その他技術的な支援、情報提供等を実施し、東京都の産業の発展を図っていきます。

<協定に基づく協力事項>
  • ① 企業等の依頼による受託研究・共同研究等
  • ② 企業等の依頼による技術相談等
  • ③ 企業等の依頼による試験・機器利用等
  • ④ 各種セミナーや講演会等への相互協力
  • ⑤ 広報活動への相互協力
  • ⑥ その他、協議に基づく連携事業
東京都立産業技術研究センターと業務連携・協力に関する覚書を締結 画像
<地域産業の発展と中小企業の健全な育成に向けた取組みを誓い合う
東京都立産業技術研究センターの片岡理事長と当金庫の吉原理事長>