トップページ > 重要なお知らせ > インターネットバンキング操作時にブラウザ動作停止エラーが表示される事象について
インターネットバンキング操作時にブラウザ動作停止エラーが表示される事象について

日頃より、城南信用金庫をご利用頂きまして有難うございます。

現在、当金庫インターネットバンキングを操作時に「Internet Explorerは動作を停止しました」と表示され、操作ができない状況になる場合があります。その場合、IBヘルプデスクにご連絡をお願いします。

1.対象サービス

  • 個人向けインターネットバンキング
  • 事業者向けインターネットバンキング

2.発生事象

当金庫インターネットバンキングにおいて、入出金明細照会の指定日変更や振込先金融機関選択等でプルダウン選択を実行した場合、「Internet Explorerは動作を停止しました」旨のエラーが表示され、操作が停止してしまう事象が発生する場合があります。

【事象が発生する可能性がある操作】

  • 入出金明細照会(照会指定範囲のプルダウンによる選択)
  • 資金移動(資金移動指定日のプルダウンによる選択)
  • 振込(金融機関検索におけるプルダウンによる選択)

3.対応

上記の操作時に本事象が発生した場合、お客様のパソコンに「Amazon assistant」がインストールされているかどうかを確認のうえ、IBヘルプデスクにご連絡をお願いします。

Amazon assistant

本件に関するお問い合わせ

IBヘルプデスクで承ります。

フリーダイヤル0120921311

音声ガイダンス【1】を選択してください

受付時間:平日 9:00~22:00

土、日、祝 9:00~17:00