トップページ > OBの皆様 > 「金庫OBホームカミングデー」が開催されました
「金庫OBホームカミングデー」が開催されました

「金庫OBホームカミングデー」が開催されました

OBの方々

金庫OBの皆様と、現役役職員との「絆」をより一層深める機会として、平成25年4月20日(土)、本店講堂におきまして、「ホームカミングデー」が開催されました。当日は、約220名の金庫OB、OGの方にお集まりいただき、大変な盛り上がりをみせました。

開催に先立ちまして、この1年間でお亡くなりになられた金庫関係者の方々のご冥福をお祈りして全員で黙祷が行われ、続いて金庫歌が斉唱されました。そして、吉原理事長の挨拶、鈴木康之さんの乾杯で会はスタートしました。

吉原理事長 鈴木康之さん
皆さん、お酒を酌み交わしながら、楽しそうに昔話に花を咲かせていました。
OBの方々 OBの方々
OBの方々 OBの方々
OBの方々 OBの方々
OBの方々 OBの方々
五十嵐定夫さん 広瀬特別顧問

そして、OBの方を代表して、「城南友の会」の会長でもあられる五十嵐定夫さんの挨拶がありました。

「本日は、年に1回のホームカミングデーに大勢の方々が集まられ、私は感動しています。城南信用金庫がこれからも発展していくためには、OBの皆様方の力が絶対に必要です。どんどん金庫に進言して、金庫の発展のお手伝いをしていきましょう。」と大変有難いお言葉をいただきました。

最後に、中締めとして、「城南友の会」の副会長でもある広瀬特別顧問の挨拶がありました。

「本日は、お忙しい中、ホームカミングデーにお越しいただきまして誠にありがとうございます。現在の城南は『人を大切にする、思いやりを大切にする』という方針で進んでおり、様々な社会貢献活動に取組んでいます。これも皆様方の長年に亘る金庫でのご活躍があってのことです。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。これからも先輩、後輩が一体となって絆を深めておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。」