釜石市にて被災地支援活動を実施

釜石市にて被災地支援活動を実施しました

(平成24年6月3日)

当金庫では、6月3日(日)、釜石市の被災者の方が入居されている団地で、同市社協生活ご安心センター(ボランティアセンター)に指導いただき、宮古信用金庫の皆様と被災地支援活動を行いました。当金庫から21名、宮古信用金庫から19名、総勢40名が参加しました。綿あめやポップコーンの提供のほか、カラオケのサービスを行い、子供たちを中心に、多くの方がお越しになり、大盛況となりました。
  また、今回の活動にご賛同いただいた自由が丘商店街振興組合さんと、㈱亀屋万年堂さんからナボナ300 個を寄贈していただきました。立ち寄っていただいた被災者の方々へお届けし、こうした皆さんの惜しみない協力によって、今回の被災地支援活動が実施できたのだと実感しました。
  当金庫は黄色のウィンドブレーカー、宮古信用金庫は青のウィンドブレーカーと、黄色と青が良いバランスで入り混じり、金庫間の交流を深めることもできました。

釜石市にて被災地支援活動を実施 釜石市にて被災地支援活動を実施
釜石市にて被災地支援活動を実施