「城南信用金庫の『脱原発宣言』」を発刊

クレヨンハウスより書籍「城南信用金庫の『脱原発宣言』」を発刊。印税は福島県に寄付。

(平成24年8月30日)

元文化放送アナウンサーで、現在もフェミニストとして活躍されている落合恵子さんが代表を務める児童書籍専門店「クレヨンハウス」では、子供たちの未来を守るための「脱原発メッセージ」として、ブックレットシリーズを発刊しています。

今回、その第10シリーズとして、吉原理事長が執筆した「城南信用金庫の『脱原発宣言』」が発刊されました。この本の中では、協同組合組織としての信用金庫の歴史や使命、当金庫の社会貢献企業としての取組み等が分かりやすく紹介されています。

尚、この本の販売による印税は、すべて原発事故の被災地である福島県に義援金として寄贈する予定です。

放射線測定サービス