当金庫後援の「第2回ビジネス創造コンテスト」を開催

当金庫後援の「第2回ビジネス創造コンテスト」が開催されました

(平成23年12月14日)

去る12月14日(水)、当金庫が後援している「第2回ビジネス創造コンテスト」(主催:品川ビジネスクラブ、品川区)の最終プレゼンならびに表彰式が大崎ニューシティーの日精ホールにて開催されました。この「ビジネス創造コンテスト」は、「環境」「健康福祉」「情報通信」「生活安全」の4分野における身近な社会課題を解決するために、特に新規性、実現性のある研究・開発テーマを表彰するもので、ものづくりに関する新しいビジネスの輩出を目的としたコンテストです。

応募総数85件の中から、最優秀賞、優秀賞等が選ばれる他、特別賞として「城南信用金庫賞」が2組選出されました。「城南信用金庫賞」は、都立産業技術高等専門学校ものづくり工学科教授の上島 光浩様と井上 徹様の共同研究による、「バイオマスの高度利用を図るサイクロン燃焼技術の開発」と、ナノフロンティアテクノロジー株式会社代表取締役の津田 薫様による「太陽熱発電システムの構築」の2組が受賞されました。2組の研究とも、代替エネルギーの利用促進という点で共通しており、希望に満ちた素晴らしい内容でした。

城南信用金庫賞授与 津田様