「第1回城南CUP」が開催

「第1回城南CUP」が開催されました

(平成23年12月10日)

東京の大田区、世田谷区、目黒区、品川区の4区から選抜された少年野球チームが、地域のナンバーワンを競う大会である「第1回城南CUP」(主催・主管:城南信用金庫・大田区軟式野球連盟・世田谷区軟式野球連盟・目黒区軟式野球連盟・品川区軟式野球連盟 後援:東京都・大田区・世田谷区・目黒区・品川区・読売新聞社)が、10月2日(日)の東京ドームでの開会式を皮切りに開催され、12月10日(土)、日体荏原高等学校硬式野球部専用グラウンドにて、決勝戦と閉会式が行われました。

見事、初代チャンピオンに輝いたのは、世田谷区代表の「塚戸T.レックス」でした。閉会式では、優勝した「塚戸T.レックス」には優勝旗と優勝カップが、準優勝の品川区代表「相生イーグルス」には準優勝カップ、3位の目黒区代表「ヤングホークス」と世田谷区代表「喜多見ジュニア野球クラブ」には盾が授与されるとともに、4チームの選手全員に「表彰メダル」の授与が行われました。

どのチームもフェアプレー精神に則った、白熱した試合を繰り広げ、選手たちが一生懸命ボールを追いかける真剣な表情や一丸となって試合に臨むチームワークは、見ている者を感動させました。
「城南CUP」は今回を第1回として、今後も、毎年開催していく予定です。

第1回城南CUP 塚戸T.レックス

「第1回城南CUP」フォトギャラリー

一回戦

自由ヶ丘ドジャース(目黒区)

池雪ジュニアストロング(大田区)

塚戸T.レックス(世田谷区)

VS

VS

VS

相生イーグルス(品川区)

ヤングホークス(目黒区)

八潮ドリームキッズ(品川区)

準決勝

喜多見ジュニア野球クラブ(世田谷区)

塚戸T.レックス(世田谷区)

VS

VS

相生イーグルス(品川区)

ヤングホークス(目黒区)

決勝 相生イーグルス(品川区) VS 塚戸T.レックス(世田谷区)