品川区内にある中学校で出張授業を実施

品川区内にある中学校で出張授業を実施しました

(平成25年1月18日)

去る1月18日(金)、品川区立荏原第五中学校にて、また1月29日(火)には立正中学校で、それぞれ「東京寺子屋」、「職業講話」と題して当金庫の職員による出張授業を実施しました。今回は、両校とも中学1年生を対象にした授業で、信用金庫の仕事内容、働くことの意味や尊さ、家族や仲間、先生等に感謝することの大切さ等を説明しました。

授業を聞いた生徒さんからは、後日、お手紙をいただき、「地域の社会貢献活動に私も参加してみたい」、「欲しいものを手に入れるにはクレジットカードを使用するのではなく、コツコツとお金を貯めていきたい」、「自分も夢を持ち、その実現に向けて少しずつ取組んでいきたい」といった素晴らしい内容のものばかりでした。

生徒さんがこれから大人になって人生を歩む上で、今回の授業を少しでも参考にしていただければ幸いです。

品川区内にある中学校で出張授業を実施画像1 品川区内にある中学校で出張授業を実施画像2
<品川区立荏原第五中学校での授業風景> <立正中学校での授業風景>