トップページ > 城南信用金庫について > ニュースリリース > 新卒採用枠の対象拡大について
新卒採用枠の対象拡大について《卒業後3年以内の大学院・大学卒業者に対する新卒枠で募集を開始!》
平成22年11月18日
城南信用金庫
新卒採用枠の対象拡大について
《卒業後3年以内の大学院・大学卒業者に対する新卒枠で募集を開始!》

  平成22年3月卒の新卒者のうち、未就職の者が約7万5千人にのぼるなど、新卒者の就職環境が厳しさを増す中で、去る11月15日、厚生労働省は、「青少年の雇用機会の確保等に関して事業主が適切に対処するための指針」を改正し、新卒者の採用枠に卒業後少なくとも3年間は応募できるようにすることを事業主に対して要請したところです。

 こうした中で、当金庫では、地域に根ざした協同組織金融機関として、地域で事業を行ったり、生活をしている人々が、お互いに助け合い、協力し合って、共に発展、繁栄していこうという相互扶助の精神を理念にして経営を行ってきたところであり、今後も、信用金庫としての使命を果たすべく、政府の方針にいち早く呼応し、現在、募集を受付けている平成24年度の採用から、大学院や大学卒業後3年以内の既卒者を新卒者とみなして募集することを決定致しました。

 今後についても、当金庫は、地域金融機関、庶民金融機関として、地域の皆様の豊かで潤いある暮らしづくりや、中小企業の健全で活力ある発展、さらには、明るく活気に溢れた街づくりのお役に立つべく、全力で取組んでまいる所存です。