トップページ > 城南信用金庫について > ニュースリリース > 城南信用金庫は女性登用の数値目標を公表
城南信用金庫は女性登用の数値目標を公表

平成26年12月5日

城南信用金庫は女性登用の数値目標を公表

去る10月、従業員300人超の企業に女性の登用に関する数値目標の策定と公表を義務付けた「女性活躍推進法案」が臨時国会に提出されました。

本法案の成立前に衆議院は解散しましたが、城南信用金庫では、この法案成立を待つまでもなく、女性職員一人ひとりの能力を最大限に発揮できる態勢を構築し、女性がいきいきと活躍できる明るく平和な社会を実現すべく、女性の登用に関する今後の「数値目標」を策定し、公表いたしました。

城南信用金庫では、2020年度における指導的地位の女性比率30%達成はもちろん、女性役員についても2015年度より積極的に登用します。

○ 女性登用の数値目標

  指導的地位の女性比率
2015年度 15.0%
2016年度 17.0%
2017年度 18.0%
2018年度 20.0%
2019年度 25.0%
2020年度 30.0%

以  上