トップページ > 個人向けIB > ワンタイムパスワードのご利用について > ワンタイムパスワードアプリ(ソフトウェアトークン)の操作手順
ワンタイムパスワードアプリ(ソフトウェアトークン)の操作手順

ワンタイムパスワードアプリのダウンロード

ワンタイムパスワードのアプリ(Symantec社 VIP Access)を利用端末のダウンロードサイト(App StoreやGoogle Play ストア等)やQRコード、直接URLを入力することによりダウンロードします。

ダウンロード方法

AppStoreでダウンロード GooglePlayでダウンロード

携帯電話でダウンロード パソコン用アプリをダウンロード

【アプリを利用できる端末 】
Symantec社 VIP Access for Mobile(対応機種)

【ご注意 】

※ワンタイムパスワードを表示するソフトウェアトークンは、一つの端末にしか設定できません。お客様のご利用状況に応じてダウンロードする機種を選定してください。

※ワンタイムパスワードを利用しても、セキュリティーソフトの導入、推奨環境の遵守、パソコン環境やウイルスソフトのアップデート等のセキュリティー対策は必須です。セキュリティー対策を実施していただかない場合は、ワンタイムパスワードを利用しても万全ではありませんのでご注意ください。

推奨事例・ご注意いただく事例

アプリダウンロード 利用登録 取引入力画面

ワンタイムパスワード利用停止 機種変更の対応

1.ワンタイムパスワード利用登録

①ワンタイムパスワードアプリのダウンロードが完了したら、城南<個人向け>インターネットバンキングサービスのログイン画面を表示し、「ワンタイムパスワードの利用登録をこちら」をクリックします。

「ワンタイムパスワードの利用登録をこちら」をクリック

※1 パソコン版<個人向け>インターネットバンキングのログインページを例にとって説明しています。
※2 スマートフォンでの登録も同様の名称や画面をご確認いただき登録をお願いします。

2.利用者認証

ワンタイムパスワード利用登録画面でログイン情報を入力します。

①お客様カードに記載された「契約者ID(利用者番号)」を入力します。

②「ログインパスワード」を入力します。

③「次へ」をクリック

ワンタイムパスワード利用登録画面

3.ワンタイムパスワード登録情報入力

①トークンID欄にワンタイムパスワードアプリに表示された「トークンID(クレデンシャルID)」を入力します。

②ワンタイムパスワードアプリに表示された「ワンタイムパスワード」を入力します。

③「登録」をクリック

ワンタイムパスワード利用登録画面

※アプリのワンタイムパスワードの表示は30秒毎に切り替わります。

4.ワンタイムパスワードの利用登録完了

ワンタイムパスワードの利用登録が完了しました」と表示されれば、登録完了です。
ログイン画面に戻る」をクリックするとログイン画面が表示されます。

①「ログイン画面に戻る」をクリック

②ログイン画面に戻りますので、ログインしてご利用ください。

「ログイン画面に戻る」をクリック

アプリダウンロード 利用登録 取引入力画面

ワンタイムパスワード利用停止 機種変更の対応

1.ログイン

ログイン画面を表示し、ログイン情報を入力します。

①お客様カードに記載された「契約者ID(利用者番号)」を入力します。

②「ログインパスワード」を入力します。

③「ログイン」をクリック

ログイン画面

2.ワンタイムパスワード認証(振込実行時)

①個人向けIBのトップメニューで振込を選ぶ。

トップメニューで振込を選ぶ

②振込手続きを行っていく(※個人向けIBご利用手引きを参照)

③振込実行時にワンタイムパスワードを入力

振込実行時にワンタイムパスワードを入力

3.ワンタイムパスワード入力、実行ボタンをクリック後に手続き完了となります

振込以外にも、税金・各種料金の払込み(Pay-easy)、定期預金 解約(満期解約・中途解約・満期解約予約)、定期積金 解約(満期解約・中途解約)、契約者情報変更 利用限度額変更等の取引がご利用いただけます。

※表示画面はサンプル画面を利用しておりますので実際の画面とは異なります。

アプリダウンロード 利用登録 取引入力画面

ワンタイムパスワード利用停止 機種変更の対応

※下記の操作が出来ない場合は、お取引の営業店まで所定の書面で利用停止の手続きを行ってください。

1.ログイン画面(ワンタイムパスワードの利用停止)

①<個人向け>インターネットバンキングサービスのログイン画面を表示し、「ワンタイムパスワードのご利用停止はこちら」をクリック

2.利用者認証

ワンタイムパスワード利用停止画面で「契約者ID(利用者番号)」、ログインパスワードを入力します。

①お客様カードに記載された「契約者ID(利用者番号)」を入力します。

②「ログインパスワード」を入力します。

③「次へ」をクリック

3.ワンタイムパスワード入力

続いて表示された画面にワンタイムパスワードを入力します。

①ワンタイムパスワードアプリに表示された「ワンタイムパスワード」を入力します。

②「停止」をクリック

※アプリのワンタイムパスワードの表示は30秒毎に切り替わります。

4.ワンタイムパスワードの利用停止完了

「ワンタイムパスワードの利用停止が完了しました」と表示されれば、停止完了です。

アプリダウンロード 利用登録 取引入力画面

ワンタイムパスワード利用停止 機種変更の対応

お手持ちのスマートフォンや携帯電話等の機種変更を行った時の操作です。
※機種変更前の機器がない場合は下記の操作手順は出来ませんので、お取引の営業店まで所定の書面で利用登録解除の手続きを行った後、機種変更後の機器で再度ワンタイムパスワード利用登録を行ってください。

1.ログイン画面(ワンタイムパスワードの利用登録)

①<個人向け>インターネットバンキングサービスのログイン画面を表示し、「ワンタイムパスワードの利用登録はこちら」をクリック

2.利用者認証

ワンタイムパスワード利用登録画面で「契約者ID(利用者番号)」、ログインパスワードを入力します。

①お客様カードに記載された「契約者ID(利用者番号)」を入力します。

②「ログインパスワード」を入力します。

③「次へ」をクリック

3.ワンタイムパスワードを入力

表示された画面にワンタイムパスワードを入力します。

機種変更前のワンタイムパスワードアプリに表示された「ワンタイムパスワード」を入力します。

②「次へ」をクリック

※アプリのワンタイムパスワードの表示は30秒毎に切り替わります。

4.新しいワンタイムパスワードアプリの登録情報入力

①トークンID欄に機種変更後のワンタイムパスワードアプリに表示された「トークンID(クレデンシャルID)」を入力します。

②ワンタイムパスワードアプリに表示された「ワンタイムパスワード」を入力します。

③「登録」をクリック

※アプリのワンタイムパスワードの表示は30秒毎に切り替わります。

アプリダウンロード 利用登録 取引入力画面

ワンタイムパスワード利用停止 機種変更の対応

ご注意

◎「城南<個人向け>インターネットバンキングサービス」でワンタイムパスワードの利用登録をした場合には、携帯電話以外のパソコン・スマートフォンでの「城南<個人向け>インターネットバンキングサービス」が、ログインは「利用者IDとログインパスワード」となり、振込や定期預金・定期積金の解約等一部取引を行う時にワンタイムパスワードが必要となります。

◎ワンタイムパスワードを表示するソフトウェアトークンは、一つの端末にしか設定できません。店舗をまたがって複数の城南<個人向け>インターネットバンキングサービスをご契約いただいている場合は、同じトークンIDをご登録いただければご利用いただけます。(同じトークンIDで複数のインターネットバンキングサービスを利用することが可能です。)